よくある質問

よくある質問

よくいただくご質問をまとめました。
その他のご質問は、お電話でご連絡ください。

受診について

Q 予約はどう取ればいいですか?
A
HPからweb予約(LINE)またはお電話にてご予約いただけます。
web予約にて事前問診にご協力いただくと、よりスムーズに診察に入っていただけます。
Q 初めての受診はどうすればいいですか?
A
ご来院の際は保険証をお持ちください。また、おくすり手帳や紹介状、健診結果等をお持ちでしたらご持参ください。
Q 子供と一緒に受診できますか?
A
お子様と一緒にご来院いただけます。お一人で待機できるお子様は待合室で待っていただくことが可能です。
Q 男性も受診できますか?
A
もちろん受診いただけます。男性医師の診察をご希望の場合は受診可能な日程をお問合せください。
Q 自費診療について、相談だけでも受診できますか?
A
お身体のことで心配なことがございましたらご相談ください。
診察の後に必要な検査等があればご提案させていただきます(カウンセリング料が発生します)。
Q 支払い方法は現金以外も可能ですか?
A
現金決済とクレジットカード決済(VISA、Mastercard)でお支払い可能です。
Q アクセス方法を教えてください。
A
地下鉄四条駅、阪急烏丸駅の3番出口または4番出口から徒歩1分です。
地図はこちらでご確認ください。地図はこちらでご確認ください。
Q 駐車場や駐輪場はありますか?
A
当院専用のスペースはございませんので、ご利用の際は近隣の駐車場・駐車場をご利用ください。
Q 小児科はありますか?
A
当院に小児科はありませんが、小児の外傷は診察させていただきます。(高校生以上の方は受診していただけます。)
またHPVワクチンの公費負担対象の方は対応させていただきます。
Q 自費診療にかかる料金を知りたい
A
こちらでご確認ください。
ワクチン等、表記のないものはお問い合わせください。
Q 労災での受診はできますか?
A
当院では対応しておりません。

乳腺外科について

Q マンモグラフィとエコーの違いって何ですか?
A
マンモグラフィのみで検出される乳がんと、超音波のみで検出される乳がんがあります。
マンモグラフィは石灰化の描出が得意で、超音波は小さなしこりの描出が得意という特徴があります。
Q マンモグラフィで被ばくするのが心配です。
A
マンモグラフィによる被ばくは乳房だけに限られるので、白血病などの心配はありません。
1回あたりの放射線量は0.05m㏜であり、一般の人が1年間に受ける自然放射線量2.4m㏜の50分の1となります。
Q 通常のマンモグラフィと3Dマンモグラフィの違いは何ですか?
A
乳房は厚みがある立体ですので、一枚の画像では奥の方の乳腺と重なって「がん」が見えにくくなることがあります。
3Dでは細かいスライス画像で奥まった「がん」も検出可能となります。

婦人科について

Q 子宮頸がん検診はできますか?
A
可能です。細胞診のみの場合はいつでも検査を受けていただけます。
同時にエコーもご希望の方は、受診可能な日をお問い合わせいただくようお願いいたします。
Q 生理中に受診してもいいですか?
A
診察や検査の内容によって生理を避けていただく場合がございます。
<生理を避けたほうがよい内容>
 性感染症検査/子宮がん検診/卵巣がん検診/避妊用ピルの定期検診
Q 内診は必ず必要ですか?
A
検査内容によって、膣内を診る必要がある場合は、内診も行います。
子宮や卵巣の状態を診るための超音波検査であれば、膣内を避けることもできますので、医師にご相談ください。
Q HPVワクチンって打って大丈夫なんですか?
A
HPVワクチンの接種については、専門家の会議において接種による有効性が副反応のリスクを明らかに上回ると認められています。
日本では、小学校6年生から高校1年生までの女子が公費負担の対象となっています。
Q 低用量ピルの取り扱いはありますか?
A
処方可能です。目的によっては自費(保険適用外)となります。
料金はこちらでご確認ください。

泌尿器科について

Q 女性が泌尿器科にかかっても大丈夫でしょうか?
A
もちろん性別にかかわらず受診していただけます。
過活動膀胱や膀胱炎等、お気軽にご相談ください。
Q 受診にあたって注意事項はありますか?
A
診察前に尿検査をさせていただきますので、直前のお手洗いはご遠慮ください。
Q 性感染症の検査は受けられますか?
A
可能です。検査方法は下記の通りです。
・尿検査:淋菌・クラミジア、トリコモナス、マイコプラズマジェニタリウム
・膣分泌物採取:淋菌・クラミジア、トリコモナス、マイコプラズマジェニタリウム
・うがいの検査:淋菌・クラミジア
・採血検査:梅毒・HCV・HBV・HIV
料金はこちらでご確認ください。

美容皮膚科について

Q どのようなメニューがありますか?
A
当院では<アポロデュエット>と<ルメッカ>という機器を導入しております。
アポロデュエットは、ラジオ波とエレクトロポレーションという2種類の施術を受けていただけます。
ルメッカは光治療(IPL)の治療機器です。
詳しくはこちらでご確認ください。
Q メイクしたままでも大丈夫ですか?
A
施術前後にパウダールームをご利用いただけますので、ご来院の際はメイクをしたままでも大丈夫です。
スキンケア用品は、当院採用のドクターズコスメをご用意しております。施術後のメイク道具はご持参ください。
Q 化粧品の取り扱いはありますか?
A
当院では<プラスリストア>と<ガウディスキン>のお取り扱いがございます。詳細はお問合せください。
Q 男性も利用できますか?
A
性別や年齢に関わらずどなたでも施術を受けていただけます。
男性の眉アートメイクもご好評いただいておりますのでぜひご利用ください。

アートメイク・鍼治療について

Q 予約はどう取ったらいいですか?
A
アートメイクのご予約はこちらをご確認ください。
鍼治療のご予約は当院までお電話ください。

健診・検診・予防接種について

Q 京都市の検診、検査は受けられますか?
A
・乳がん検診:2023年秋以降に開始予定
・風疹抗体検査:対応可
・大腸がん検診:対応可
・前立腺がん検診:対応可
・子宮がん検診:対応不可
Q どのような健診が受けられますか?
A
一般健診、採用時健診、特定健診、企業健診に対応しております。
協会けんぽの健診につきましては当面の間受け付けておりません。受付開始の準備ができましたらHPにてお知らせいたします。
Q 何のワクチンが受けられますか?
A
子宮頸がん(HPV)ワクチン、インフルエンザ、麻疹風疹混合ワクチン(MR)、肺炎球菌ワクチン、帯状疱疹ワクチン等に対応しております。その他、ご希望のものがあればお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

お身体のことでお困りでしたらご相談ください。
診療科目:【 診療科目 】 乳腺外科/健診/美容皮膚科/医療アートメイク
内科/泌尿器科/婦人科/メンズヘルス/外科
24時間WEB予約可能・毎週木曜日は20:00まで
診療・駅徒歩1分

Smart One

medicaldoc